ブラック企業を見分ける

1 求人広告に注意

 

 努力次第で年収1千万円 とか あなたの夢を実現しようとかの
 まやかしの言葉に注意。
 別の見方をすれば過酷な労働環境や労働内容が見えてくる

 

2 高い初任給に注意

 

 相場に対して異様に高い初任給の場合、何か理由があるのが多い。
 例えば、ボーナスがない、昇給がない、人集めのためとか。

 

3 簡単なステップで簡単に採用

 

  会社としては誰でもよいので大量に採用したいという意図が隠されている場合が多い

 

4 就職四季報の活用

 

  就職四季報に記載の3年後離職率、平均勤続年数、有給消化年平均、ボーナス年額、35歳賃金
  の内容から判断の参考になる。
  データが公開されていない場合もあるが、あえて企業が隠したいという意味もある。」」

 

5 労働条件が、会社説明会、面接、内定の時とか食い違いがある場合要注意。

 

 

6  キャリアセンターや身近な人に相談

 

ニコチューブ


仕事研究 婚活パーティー 放射能汚染対策