就職としてうま味のある市町村議員

ある市議会議員の話によると、過去の仕事の実績は関係ないと嘆いており、ただどこ
の出身であるかが大事になっているいうことでした。
 ○○市の地区のバランスで△△地区出身の若い無職の人がトップ当選しました。
よく考えて見ると、市長とか県知事と違って市会議員を知っている人はほとんどいない
のが実情です。誰も知らない人に投票するのですから、自分の地区に住んでいる人に
投票するのが人情です。
 どれだけ、その市に貢献したところで、有権者がその実績を知らないのでは、投票行
動に結びつきません。それほど市民が政治に無関心だということですが、市民にとっても
、立候補者実績がわからないのです。

 

 近くの□□市で、職員募集がありましたが、400人が応募し、3人が合格し、就職
できました。確率は3/400ですが、試験勉強しなければ0に近くなります。
 それに比べたら、市町村議会議員の当選は市町村
の職員になるのに比べて、単純に考えて易しいです。

 

ある町の町議会議員の講演がありその話を聞いたことがあったのですが、
わしは、漢字がかけなかく、学校で学んだという話を、学校の先生の前で話していたのです。
馬鹿でも、ちょんでもなれるのが議員なのです。ただ、
支持する者がいればの話なのです。
それで、先生、先生といわれ、学校の先生に比べたらあきれるぐらい待遇は抜群に良いのです。

 

供託金

 

ただ、選挙に出るには供託金が必要で、○○市では30万円でした。

 

ちなみに、○○市の市議会議員の初任給は年収800万円です。
30万円で800万円を釣るようなものです。

 

供託金は、一定の得票数がなければ没収されます。当選すれば問題なく返却されますが、落選者は
得票数によって没収が左右されます。
 市議会議員の場合は、(有効得票総数÷議員定数÷10)で計算された値より得票でき
なければ没収です。公職選挙法で選挙費用の支出上限額は法定選挙費用として決まって
います。上限を超えてしまうと当選無効となります。その選挙費用は固定額(選挙の種類によ
って異なる)と、選挙人名簿に登録されている有権者数によって算出されます。選挙権がある
有権者数に基づいて計算されるため、各選挙ごとに金額は違ってきます。

 

立候補表明

 

現状の政治の批判をし、何が問題かを明確にして、その問題について自分が当選すれば
・・・として解決できると主張できるかです。これができれば立候補表明ができます。
次に大事なのは、家族、特に配偶者に対する説得です。選挙にはお金がかかります。
そのお金をどう工面するか。また落選したときの将来への不安があります。公務員、会社員
の場合、多くはやめなくてはいけません。その点、自営業や無職の場合、強みがあります。

 

市町村議員選挙の場合、市政記者クラブ等で立候補を表明します。

 

立候補者説明会に行けば、立候補から書類の書き方等選挙に関わるあらゆる説明が行
われます。届出書類は、作成したあとに選挙管理委員会の事前審査を受け告示、公示
日に提出します。

 

以前は「地盤、看板、カバン」という3バンが当選に必要と言われてきました
。しかし、こういった3バンがなくても当選する人が増えてきました。

 

選挙活動

 

市区町村議員選挙の場合、500票から3000票程度とれば当選ですのでドブ板選挙
が中心になります。人が多く集まる場所(例えば駅前)で候補者がマイクを握って演説を
する辻立ちや桃太郎ひたすら握手と紹介作戦に徹します。
※ 桃太郎というのは、街頭演説用標旗を携帯し、名前の入ったタスキをかけた候補者
を先頭にウグイス嬢、カラス男、選挙運動員、ボランテイアらが、商店街や人通りの多い
場所を握手しながら練り歩き、ときには立ち止まって街頭演説を行うことです。
公職選挙法上、歩きながらの演説はできません。また、公職選挙法上の威嚇という禁
止行為にならないように、通行人や商店の仕事の邪魔にならないようにします。

 

ニコチューブ


仕事研究 婚活パーティー 放射能汚染対策